BACK
薬師寺 草太
Last Update:07/30(火) 00:57

[←Back]   [No.13]   [Next→]
よみがなやくしじ そうた
学年高校1年生
性別
所属しろがね高校
戦闘スタイル格闘・武器
私書箱herb
勝敗1勝5敗
性的ペナルティの可否可(但し非公開)
誕生日8/9
出身日本
一言、予定夜、先入りメイン、割と稀。お誘いはご自由に。


 ▼Comment
―めも―
・マッサージの腕を磨こう   ( 1 / 3 )
・塗り薬を作ってみよう    ( 1 / 3 )
・お香、アロマを作ってみよう ( 2 / 3 )

―状態―
頭部に包帯

―プロフィール―
身長:166cm
体重:65kg

―外見または服装―
学校関係施設に居る時は殆ど制服。
それ以外では、質素な単色系の服とジーンズ。
丸縁の眼鏡を着用。
アクセサリーの類は全く身に付けていない。

釣り目気味な黒い瞳。
目元が覗く程度に伸ばした前髪、横と後ろは肩甲骨まで伸びるストレート黒髪をゴムで後ろに束ねる。
整った顔立ちをしており、凛々しいもしくは澄ました印象を与える。
体格としては、無駄なものが付き過ぎず引き締まっている。

―性格―
質実剛健、文武両道、温厚篤実。
勉学に努め、礼儀正しく、人に優しく。
…そんな人間を目指して、日々邁進している。

割と単純で、やや声が大きい。
思ったことをストレートに吐きだす傾向がある。
性的なことに興味はあるが、躊躇いがち。

…たまに、自分の調合薬を服用したことで躁状態になっている時がある。
その時は後先考えずに行動することが非常に多い。

―戦闘能力―
・所持している鉄扇と合気道を組み合わせた武術が主な戦闘手段

―ギフト―
・無し

―調合薬―
日常的に使用するものから、一時的にブーストをかけるような効果のものまでいろいろとある。

・集中力を高める粉薬
・精神を落ち着ける粉薬
・精神を昂らせる粉薬

―背景―
(以下、全て全世界的災害前のこと)
全世界的自然災害の影響で壊滅状態になってしまった一族の分家の次男。
生け花や盆栽といった伝統園芸と、薬の調合に長けた人材を輩出していた。

本家の当主争いには無縁の立場。
なので家の掟を守りつつ、お咎めを受けない程度に好きに日々を過ごす。
その中で一際夢中になったのが、昔から伝わる薬の調合。

家にあった調合に関する書物を読み漁り、
腕を磨いていくうちに効能の高い薬を調合できるようになる。
それがきっかけで一族の者たちへ調合した薬を提供するようになる。

そのおかげで、ちょっとだけ一目置かれるようにはなっていった。

(以下、全て全世界的災害)
一族も何も関係なくなってしまい、ある意味で解放された。
規律を重んじる校風を良しとして、しろがね高校へと入学する。

薬の調合は止めておらず、避難の際に持ち出した書物と道具は自宅に全て保管してある。
目指したい人物像に近づけるように努力の日々。

―知り合い― ☆…連絡先交換済
由岐 瞳美
田中真子
☆二上 那由多
☆白神 翼
八木 美鶴(名前知らない)
☆封 飛龍
九々式アリエル
☆城本利緒
☆星加屋冬馬
夜月 司
松枝杳

―PL―
中文メインでの10~20分くらいを目安に。シチュによっては長考することアリ。
◎:仕合、グロ、会話、シリアス、その他諸々
○:複数人ロール(こちらからは入りません)
?:恋愛
NG(権限含む):スカ、長期隷属
連続遭遇、未邂逅での私書連絡は歓迎致します。
R行為は非公開を希望ですが、お相手様に合わせます。

武術、薬学については詳しくないです。
そういうスタイルで戦う、ロールを行う程度に思っていただければと。

加筆・修正することがありますが、ご了承ください。

[←Back]   [No.13]   [Next→]
Pass:
Miniりすと v4.01