BACK
和泉浦和
Last Update:05/08(水) 21:30

[←Back]   [No.40]   [Next→]
よみがないずみ うらわ
学年2年生
性別
所属黒麒麟学院
戦闘スタイル武器・ギフト
私書箱izuura
性的ペナルティの可否


 ▼Comment




【名前】イズミ ウラワ
【性別】男
【身長】178cm
【体重】65kg
【好き】甘い食べ物 肉類 面白い動画を見ること
【嫌い】魚肉全般 辛い食べ物

【容姿】
右目にある泣き黒子と絵に描いたようなギザ歯がトレードマークの少年。
伸びた後髪は丁寧に結んでいる。
普段から鍛えているだけあって体は締まっており、筋肉質。
目つきは悪いが表情は人並み以上に豊かであり、友人関係も悪くない。
白いチャイナ服を好んで着用しており、変えも数着ある。

【性格】
一人称は「自分」
何世代か前の軍人のような「〜であります」といった語尾が特徴的。
年齢の割には精神がかなり幼く、喜怒哀楽は非常にはっきりしている。お菓子くれる人いい人。
ある程度打ち解けた相手に対してはタメで話すこともあるが、かなり稀。
人並みの思考と倫理観、感情を持ち合わせてはいるが、ギフトのせいもあってかなり自己犠牲的な考え方を持つ。

【ギフト】
《不死の行進》
彼曰く極限まで死に損なう力。
例え即死するような攻撃を受けようが生き残り、再生しつつ行動を続けることができるギフト。
ただし無尽蔵に再生できるという訳ではないようで、一定の再生量を超えると途端に再生速度が落ちる。
他にも再生には多大な体力を消費する為、総じて短期決戦向きのギフト。

【武器】
マチェット
どこにでもあるようなマチェット...な訳が無い。
自分が鋼材を探して、自分で設計して、自分で打った、自分の為だけのマチェット。
赤色の刀身をしてはいるが特に意味はない。自分の趣味。
普段はケースに入れて腰にぶら下げている。

【経歴】

不死身の人間として、幼い頃中国系のマフィアに拉致され、いいように使われていたという過去を持つ。
そのときに自身に対して無頓着な性格を持つようになり、自分の価値を低くみるようにもなった。
しばらくしてマフィアは壊滅、ギフトにより生き残った彼は別の組織からの提案により黒麒麟学院に入学することなる。

【PL】
NGは特にありません。
ギャグ、シリアス、バトル等なんでもござれ。
規約に引っかからないことであれば!

画像は「ストイックな男メーカー」様より

[←Back]   [No.40]   [Next→]
Pass:
Miniりすと v4.01