BACK
シャクティ・メノン
Last Update:08/10(土) 22:35

[←Back]   [No.75]   [Next→]
よみがなしゃくてぃ・めのん
学年高校2年生
性別
所属赤鷲学園
戦闘スタイル武器・ギフト
私書箱Sakti
勝敗1勝0敗
性的ペナルティの可否可(但し非公開)
誕生日7/8
出身インド・カナウジ
写真・画像など1564925485.jpg


 ▼Comment
【※ギフトに関して微修正】

【容姿】
166cm。3SはB90・W56・H83。
ちょっとばかり広いおでこを隠すように前髪は目に掛かる長さまで伸ばし、後ろ髪は腰に触れるくらいの直毛ロングヘア。
気が強そうな釣り気味の眼に青色の瞳を浮かべて、それを縁取る小麦色の肌は日焼けでは無く素の色。
体付きは豊満なものの、腰回りが締まっているのはヨガの賜物…かも知れない。


【服装】
制服を着る場合、冬服・夏服(A・スカート)ともにレッグウォーマーと規定の靴を、タイツ(冬)または膝丈のソックス+スパッツ(夏)と男性制服のブーツに履き替えて着用。
私服は色々。着慣れているのは、オフショルダーの白いトップスにダメージデニム。


【性格】
明朗闊達で好奇心旺盛。常に上向き前向き楽観的で、良く言えば爛漫で無邪気、悪く言えば軽薄で向こう見ずな振る舞いが多い。
とは言え、学生としての規範には則り、長幼の序を心に留め、人倫に悖る行いは厭う、本質的には性善なモラルセンスを持つ真面目な少女。
戦う事に関しては抵抗が無く、良い運動であり、スキンシップの形の一つで、ちょっと危険な楽しいゲームという認識。


【ギフト】
超能力系、先天性。

・環熱機関(クンダリニージェニク)
外気等の持つ熱を吸収し、自身のエネルギーに変換する能力。
体感する疲労を大きく軽減させ、全力以上の運動能力を継続して発揮可能となる。
根本的な身体構造や臓器が強化されているわけでは無く、ギフトを解除すると蓄積された疲労と負担を一気に知覚することになる。
逆に使用時間が長過ぎても、血圧の異常上昇による軽度の出血、後日の酷い筋肉痛などデメリットが多々。

└過給反応(ヴィシュ)
上記ギフトの副次的効果。
指向して熱を奪うことで物、或いは小範囲の大気を瞬間的に冷却する。
主に水分を凍結させる事に用い、氷のチャクラムによる遠距離攻撃や、ダイヤモンドダストによる目眩ましへと応用される。

└白熱機構(ルド)
上記ギフトの副次的効果。
運動器官への血流増大が強烈なアドレナリン分泌を促し、身体を極度の興奮状態に置く。
論理的な思考を担保にして一時的に痛覚を鈍麻させる事ができるが、動作に本能的な攻撃性が増し、守りがおざなりになってしまう。


【装備】
・ウルミ
鋼鞭剣とも。その異名の通り薄く柔らかい鋼で作られた鞭の如き長剣で、刃長は2m。
肉を裂くのには充分な鋭利さを持つが、反面、鞭状とはいえ細い物や手足を巻き取るほどの軟性は無く、断ち切る用法にも向かない。
制服では柄がサマージャケットの背中に隠れるよう、胸の下辺りにくるくる巻いて防刃仕様の飾り布で留めている。私服の場合は、腰に巻いて服で隠すことが多い。

・ミネラルウォーター
280mlボトル×2を常備。0kcal、硬度70くらいでミネラル豊富。
1本につきチャクラムを2〜4本ほど生成出来るが、ギフトで熱を持った身体を冷ますのにも使用する。

・ウエストポーチ
上記ミネラルウォーターの他、戦闘後の軽いケアをする用品が詰まっている。
一例すると、ポケットティッシュ、包帯・絆創膏と消毒液、裁縫道具とピン、熱冷●シート等。


【戦闘】
動くヨガとも言われる「カラリパヤット」を修めており、武器術、特にウルミに関しては四肢の延長、或いは尻尾のような感覚で振るえるくらいに熟達している。
幼少から習慣的にヨガ式の鍛錬を積んでおり、筋肉の柔軟性は高く、関節の可動域は広く、感覚器官が拾った情報を明瞭に判別するなど身体を意識的に操作する術に優れる。
反面力比べは苦手で、特に寝技や関節技に関しては型こそ淀みなくこなせるが戦闘には到底使えないレベル。足癖はそこそこ悪い。


【PL備考】
○中文以上メイン。10〜最低でも20分程度での返信を目標にしていますが、内容によっては長考に入るかも知れません。
○―――(ダッシュ)や…(三点リーダ)、感嘆符、疑問符使用。ロル内独白や比喩表現、軽い擬音描写有り。
○複数は3人までは個人的に特に問題無く、他の方が否で無ければ可。それ以上は状況に応じて。
○日常・バトル・シリアス・ギャグ何でも歓迎。
○性的嗜好はNL、左右可。但し、NG記載が無い場合、ハグ・キスくらいまではスキンシップの一環で親密な同性にも行います。
○NG行為は、欠損、排泄、長期間の従属行為。…その他、記載漏れが見つかり次第追記します。
○リミットは24:00辺りを目途に、日によっては2:00まで。
○既知設定に関しては臨機に。詳細がご入用の場合は、相談も応じます。
○イラストは、Picrew「ひとこまメーカー」様より。


以下、見なくても大丈夫な事柄。

【備忘録】
8/6:可愛い後輩、ナユタくんと出会う。連絡先Get!
8/8:ハルカさんにwin。でもちょっと納得いかないので、倍率上げて再戦の約束。


【PC備考】
一人称はあたし、私。
日本語は母国語と遜色ないくらいに堪能で、日常生活に学業、法律に交通ルール、更にお箸の使い方にSNSのプロフィール欄まで全てが日本式。
趣味は映画鑑賞。ヒューマンドラマにアクション、SFにドキュメンタリーに特撮にアニメまで何でも見るが、抜群に涙脆く、ベタだろうが演出不足だろうが山場の有る映画なら終わった後には大体泣くか潤んでいる。ちなみにホラー映画は、顔を背けて薄目で見たり首を竦めて耳を閉じたりするくらいには苦手。でも見る。
大切なものは家族。そしてお金。ペナルティを求める場合は、大体食事1回か買い物1回分。


【略歴】
中央アジア・インド地域北部出身。
父はインド人、母は日本人のハーフであり、5人兄妹の2番目。
食うに困るような家庭では無かったものの、ギフトホルダーの適正を認められ10歳になる頃に母方の親戚の伝手を辿って学園島へ留学してきた。
父方の実家は西暦の昔にクシャトリヤ(武士)に属するヴァルナ(階級)だったらしく、近代的なC・V・Nスタイル以前の古式ゆかしいカラリパヤットを修得しているのもその関係だが、真偽のほどは不明。
現在は、学生向けのマンションに一人で下宿している。


[←Back]   [No.75]   [Next→]
Pass:
Miniりすと v4.01