BACK
二上 那由多
Last Update:09/27(金) 00:56

[←Back]   [No.9]   [Next→]
よみがなふたがみ なゆた
学年1年生
性別
所属赤鷲学園
戦闘スタイルギフテッド
私書箱nayutarou
勝敗14戦4勝10敗
性的ペナルティの可否可(但し非公開)
誕生日10月13日
出身日本/関東
写真・画像など1552478829.jpg


 ▼Comment
【名前】二上 那由多(ふたがみ なゆた)
【性別】男
【年齢】15歳
【誕生日】10月13日
【血液型】B型
【所属】赤鷲学園
【身長】159 cm
【体重】 52 kg 


【外見】
小柄で中性的な雰囲気でクセのあるふわっとした髪質。
藍色がかった黒髪に同じ色の瞳。ややツリ眼気味。
女性と間違われたりするところはコンプレックスではなく自覚してやっている。
血の繋がりのない兄に愛されようと容姿を磨いていて楽しくなったことで美容に煩い。
色は白目ですべすべお肌はスキンケアの賜物。
声がやや高めなボーイソプラノなこともあって、服装によっては性別が判断し辛い。

余分の少ないほどよい筋肉、ほどよい脂肪
しなやかな体。
美容と健康のためにしているマラソンとストレッチのおかげで柔軟性と持久力は高い。
身軽で運動神経はかなり良くスポーツなんかは得意だが、体格通りパワーは人並みより下。

基本的には勉強もスポーツも器用で全体的にソツなく熟す才能畑。


【設定】
「二上阿頼耶」とは学年の同じ兄弟。
10歳の頃両親が再婚した際に、父の連れ子が阿頼耶、母の連れ子が那由多という形で血の繋がらない同い年の兄弟という関係になった。
誕生日の順で那由多が弟となる。



【性格】
極度のブラコン(おわり)

……というのもアレなので追記。
兄(二上阿頼耶)への愛情は兄弟愛というより憧れから発展した恋愛感情。
ただ血はつながらないとは言え兄弟である部分は半ば諦めているので弟として愛されようと色々頑張ってきたのが今の形。

本人自体はやや神経質で綺麗好き。料理が得意で健康にも気を配っている主婦力高め。皮肉屋で悪戯好き。

戦略的で策略的な分、想定外な事態に弱い。
あと案外と押しに弱いのでチョロい。

また、「家族>動物>人間」という価値観を持っている為どこか人間にはドライな感覚を持っている。
 故にかわいそうという理由で肉が苦手(卵、乳製品、魚類はOK)


【ギフト】

《嘘吐き梟〜オウルオブフィクション〜》

体長75cm羽を広げた全長は2m近くもなるワシミミズクを具現化する。
その足の爪の握力は強く小動物の頭蓋骨くらいならやすやすと貫き、那由多を掴んで跳躍の手伝いなどもできるほど。
ただ、生き物ではなくギフトで具現化された能力なので食事などは必要ない(食べることはできる)

体全体がうっすらと透けていて周囲にオーラのようなエネルギーを纏っているので、それが生物でないと見破ることは容易。
羽だけ爪だけと一部だけを具現化することも可能。

[能力詳細]

1,「オノマトペ(擬音語、擬態語)を具現化し貼り付けた対象に体感させる能力」
ホゥという鳴き声と共に吐き出される、漫画の擬音文字を吐き出すし、触れた者にそれを体感させる。
(例:ビリビリ!なら感電。ドカン!なら爆風など。あくまで脳を義認させて体感させる能力なので実際に爆発するわけでも感電するわけでもない。プラシーボ効果のようなもので効果には個人差が有る。※効果の大小に関してはお相手様の任意。)

2,効果の対象となる条件は「日本語が理解できることor自分以外」なので外国人などにはその人がわかる言語でオノマトペを表現する必要があり。
言葉を理解できない動物や無機物には効果がない。自分自身にも基本的には効果がなく無機物的な扱いとなる。
ただし所有者が明確な着ている衣服や武器などは対象になる。

3,吐き出された文字はふわふわとシャボン玉のように解除されるか対象にぶつかるまで空中に漂う。

4,効果の対象とならない物体に対しては染み込むように張り付きトラップとして使うことも可能で、自身の手足に貼り付けて武装とするなども。

5,更に、投げたり蹴ったりして速度をつけて相手にぶつけるなどの使い方もできる。

6,文字の細かい法則や効果範囲は本人の認識によるものらしく「那由多がどう思っているか」が
具現化しているので、ビリビリは破れる音だろ!?ということで効果が変わることはない。

7,視覚と聴覚を共有しており偵察なども可能(射程距離は本体から半径50m)

8,腹話術のように梟から那由多の話し声を出すことも可能で伝令などにも使用可

9,オウルがダメージを受けると同じように本体もダメージを受ける。
逆も同じ。一心同体。




【戦闘】

ギフトと身軽さを活かした多角的な戦闘や、ギフトを用いたトラップなどを用いた戦略的な闘い方を好む。
体術に関しては正式に学んだわけではないが兄を見本にしている分割と動ける。

攻撃力に関してはほぼギフト頼みなので、どちらかといえばギフテッド寄り。




【邂逅記録(敬称略)
《※( )は名前まだ知らず》
二上阿頼耶(兄):0勝2敗
菊川ジーン:0勝1敗
花園華苑:1勝0敗
星加屋冬馬:0勝0杯
望月小夜:0勝0敗
由岐瞳:0勝1敗
梅溪輝通:0勝1敗
城本利緒:0勝0敗
(匂坂千空):0勝0敗
薬師寺草太:0勝1敗
柊カリン:0勝0敗
九々式アリエル:0勝1敗
白神翼:1勝0敗 
八重樫花鶏:0勝1敗
黄 金雷:1勝0敗
桐島奏子:0勝0敗
シャクティ・メノン:0勝0敗
松枝杳:0勝1敗
イワン:0勝1敗
香坂鶫:1勝0敗
棗朱乃:0勝0敗


【取得アイテム/戦利品】



【背後】
時間や文章量は相手によって変動しますがどちらかと言えばテンポ重視でレス速度は平均で5〜15分。
「……」「――」「!」「?」「♪」「♡」などの記号使用。
心理/情景描写有。
日常会話、バトル、シリアス、ギャグ、エロル、オールラウンダー。

複数でのチャットも基本的には歓迎。
後入りはいつでも大歓迎(切実)


*嗜好
PC的にはバイ攻めなのだが、兄に対してはほとんど恋する乙女なので完受け。攻めでも受けでもお相手様に楽しんでいただけるよう尽力致します。


*NG
バトルでの悪質な確定行為(ロールの流れとして多少は気になりません)/過度な付き纏い行為/他サイト規約に反する行為/キャラの不利益をPL発言で批判するCL混同とみられる行為。

*既知
クラスメイトや教員、同学年など無理のない範囲での認知は歓迎します。
お誘い、関係性の相談など未遭遇でもお気軽に私書を頂ければ幸いです。

イメージCV: 悠/木/碧
イメージBGM:  女王蜂「火炎」
イラスト:Picrewの「路地裏少年」にて作成しました。

登録日:2019

[←Back]   [No.9]   [Next→]
Pass:
Miniりすと v4.01